赤ちゃんとの素敵なくらし「まめコミ」BeanStalkのメンバーズクラブ
新規会員登録はこちら
まめコミって何?
ログイン シリアルナンバー登録はこちら

ママ栄養士まっきーの部屋
母乳絵本TOPへ
歯が生え始めたらスタート?知っておきたい赤ちゃんの歯磨き

こんにちは!ママ栄養士まっきーです!

11月8日は「いい歯の日」って知ってました?

離乳食の栄養相談をしていると「歯磨きはいつからすればいいですか?」と聞かれる事がよくあります。みなさんの中にも同じお悩みをお持ちのママは多いのではないでしょうか。

赤ちゃんの歯はたいてい下の前歯から生えはじめます。個人差もありますがだいたい5か月~1歳頃だと言われています。ですが、この時期の赤ちゃんの歯は唾液による自浄作用もあるので、歯ブラシをごしごし使って「完璧に綺麗にする」というよりも、まずは「ごはんを食べた後は歯をキレイにする!」という習慣を赤ちゃんに覚えてもらうことが大切です。

そして、特に気になるのが歯磨きイヤイヤの赤ちゃん。初めて口に入れる歯ブラシの異物感から嫌がる赤ちゃんも多いといわれています。そういう時は、パパやママが歯磨きする姿を見せてあげたり、いきなり歯ブラシを使うではなく、清潔なガーゼからはじめてみてもいいかもしれませんね。食べるタイプのオーラルケア商品などを併用してうまく赤ちゃんのお口をケアしてあげるのもおすすめですよ。

二度の出産・育児休職を経て、ビーンスタークの栄養士として活躍。ママへの栄養アドバイスの経験を活かし、まめコミサイトのメルマガなども担当。二人姉妹のママです。

関連記事
おやこの歯みがきタイムを応援!
「はじめてのオーラルケアに ハキラ」

赤ちゃんの歯のためにしてることってある?
「教えて!みんなの育児」

まずは使ってみてください!
「ビーンスターク ハキラお試しキャンペーン実施中!」