menu
ログイン
home 妊娠〜育児カレンダー  > ママ栄養士の子育て耳より情報  > 先輩ママたちの「ほっこりエピソード」
ママ栄養士の子育て耳より情報

ビーンスタークのママ栄養士が子育て情報を紹介します!

先輩ママたちの「ほっこりエピソード」

こんにちは!ゆっきーです!
先日公開した、まめコミサイトの新コンテンツ「ママVOICE」はもうご覧になりましたか?
「ママVOICE」は、出産・育児に関する“知りたい!聞きたい!情報”が満載!普段なかなか聞けない先輩ママの経験談やアドバイスをお届けしています。
▶「ママVIOCE」はこちらから


今回「ママVOICE」を作成するにあたり、たくさんのママにご協力をいただきました。ありがとうございます!
残念ながら、全てのエピソードを掲載することができませんでしたので、ゆっきーがここでいただいたエピソードを全部ご紹介しちゃおうと思います♪

ゆっきーがみなさんにご紹介したいのは「ほっこりエピソード」「失敗エピソード」「面白エピソード」です!このエピソードを3回に分けてご紹介していきますね(^^)

♡ほっこりエピソード♡

・ミルクが大好きで、いつももっとくれ~!と泣くので困っていましたが、飲んだ後に「ごちそうさまでした!」と手を合わせて見せると、ニコニコ笑うようになりました!マナーも教えることができて一石二鳥です。

・2歳の娘はひいばあやばあばと過ごすことが多く、腰に手を当てながら歩いたり、方言を多用したりするのがかわいいです。

・親の真似をするようになって、ぬいぐるみをタオルで巻いて赤ちゃんをあやしたりミルクをあげる真似をしていたり、実際に弟が泣いていると絵本を読んだりトントンしていたりと、よく見ているな~とほっこりしています。

・上の子は歌が好きでよく歌っています「どんな色が好き」の歌で、私が冒頭を歌って子どもが好きな色を答えるときに「おかぁしゃん」と言ってくれた時には、歌としては成立しないけれど嬉しくて泣きました。

・上の子が小さいときは私の小脇に挟まって寝るのが好き。下の子は…小脇も好きですが、足の間も好き。お腹の中に戻りたいのかなぁ…なんて思いながら寝かせています。

・一歳近くなり、母乳が飲みたい時には自分で授乳クッションを持ってくるようになった。クッションを抱えて一生懸命歩いてくる姿がたまらなく可愛くて、授乳がやめられないのが悩みです。

・授乳時に必ず寝てしまって寝顔が可愛すぎて起こせなくて何も出来ない毎日が幸せでした。

・上の子がお腹の赤ちゃんに「お姉ちゃん優しいからね。早くうまれておいでね。」と話しかけていた。

・お腹が大きくなってきた頃、まだつかまり歩きをやっとはじめたころの第1子が近づいてきて、おなかを撫でてくれたこと。

・第2子の名前がなかなか決まらないので、その夫婦の会話を聞いている上の子(4歳)が色々と候補を挙げてくれたこと。

・自分がイライラしてしまっているときに、急にギューっとしてきてくれて、イライラが吹き飛んだ。

・手を繋ぐとき、私と、主人の手を必ず繋ごうとしてくれる。私がいつもイライラして主人と対立しがちだけど、こうやって3人で手を繋ぐとき、なんだか涙が出る。この子がつないでくれてるのだなって。


いかがでしたか?
これらのエピソードを読んで、ゆっきーもとってもほっこりしました。
ゆっきーの娘も、おままごと用のティータイムセットで遊んでいる時に、お茶をカップに注いで自分が飲んだ後にぬいぐるみにも飲ませているのを繰り返している姿を見てほっこりしたのを思い出しました。
子育ての中でほっこりしたり、癒された思い出は、子どもが大きくなった時にもママやパパの心を癒してくれますよ♡

次回は、先輩ママたちの「失敗エピソード」をご紹介します。お楽しみに♪
フリーダイヤルお問い合わせ

ママ栄養士の紹介

ゆっきープロフィール

産婦人科施設での妊産婦さんへの栄養相談やベビー専門店・ドラッグストアでの育児相談の経験を豊富に積んだ、ビーンスタークの栄養士が担当します!自身の子育て経験やまめコミ相談室に入った声などを皆さんに紹介していきます。


まっきープロフィール

こんにちは!ママ栄養士まっきーです!二度の出産・育児休職を経て、ビーンスタークの栄養士として活躍。ママへの栄養アドバイスの経験を活かし、子育て耳より情報を担当しました。

フリーダイヤル お問い合わせ
pagetop

../..

https://www.mamecomi.jp

/calendar/macky/108

OPEN

0