menu
ログイン
home 妊娠〜育児カレンダー  > ママ栄養士の子育て耳より情報  > いつから話す?赤ちゃんのコトバ
ママ栄養士の子育て耳より情報

ビーンスタークのママ栄養士が子育て情報を紹介します!

いつから話す?赤ちゃんのコトバ

夏休みには、久しぶりに実家に帰省したご家庭も多いのではないでしょうか?

我が家でもそうでしたが、ひさしぶりに会う孫がたいそうかわいいようで、我が子の動作ひとつひとつに感心し「●●ちゃん、すごいねぇ。」と祖父母が褒め、子どもも、おじいちゃん、おばあちゃんから褒められるのがうれしそうでした。

この周囲の【言葉がけ】が赤ちゃんの言葉の習得にはとっても大切な要素だと言われています。一見、一方通行のように見える言葉がけですが、赤ちゃんは周囲からの言葉がけと赤ちゃん自身が「体で感じた事」を通して、言葉を覚えていきます。ですから、日常の食事をさせたり、おむつを替えてあげるなどのお世話の中で「おいしいね。」、「気持ちよくなったね。」と声をかけてあげる事が、まずは大切です。

有意語といわれる「意味のある言葉」をひとつ言える子が12か月時点では半数、1歳半頃では9割というデータがあります。二語、三語と増えると、もっとばらつきが出ており、言葉の発達には「個人差が大きい」事を改めて感じました。

同年代のお友達と比べると我が子は…とついついまっきーも気にしてしまう事がありますが、長い子育ての中で比べてばかりいたら、ママもストレスが溜まってしまいますよね。

焦らず、気負わず子育てをしていきましょう。
フリーダイヤルお問い合わせ

ママ栄養士の紹介

ゆっきープロフィール

産婦人科施設での妊産婦さんへの栄養相談やベビー専門店・ドラッグストアでの育児相談の経験を豊富に積んだ、ビーンスタークの栄養士が担当します!自身の子育て経験やまめコミ相談室に入った声などを皆さんに紹介していきます。


まっきープロフィール

こんにちは!ママ栄養士まっきーです!二度の出産・育児休職を経て、ビーンスタークの栄養士として活躍。ママへの栄養アドバイスの経験を活かし、子育て耳より情報を担当しました。

フリーダイヤル お問い合わせ
pagetop

../..

https://www.mamecomi.jp

/calendar/macky/31

OPEN

0